患者様一人一人の体調に合わせた、温かみのこもったお食事を提供します

病院給食は医師が策定する「治療計画」と病院側管理栄養士が作成する「栄養計画」に基づき、それぞれの患者様の体調にあわせてご提供するため、食種・食形態がさまざまです。
特に献立は患者様が食事に興味を持ち、喜んでいただけるよう、専門知識を持った当社管理栄養士・栄養士が吟味し、患者様一人一人の体調や栄養に配慮し安全を第一に永年の経験で培ってきたノウハウと真心を込めて調理し、ご提供させていただいております。患者様に喜んでいただけるお食事を提供させていただく業務を通じ、チーム医療の一翼を担っているという『ほこり』を持ち温かみのあるお食事の提供をお約束いたします。

サービス概要

当社は約70件の病院様に対し、職員様向けの職員食ならびに患者様向けの病院食を当社管理栄養士・栄養士が献立を吟味しご提供しております。

患者様が食される病院食については、医師が策定する「治療計画」と病院側管理栄養士が作成する「栄養計画」に則し、患者様一人一人の体調にあわせ、野菜の切り方をかえるなど永年の経験の中で培ったノウハウを生かし、高い調理技術を駆使しさまざまご要望に柔軟に対応しております。

特に当社では患者様が食事に喜びを持っていただけるよう季や行事に則した献立を作成し、安全を第一に真心を込め、手づくり感あふれる温かみのこもった食事をおつくりします。

メディカルイベント食

サービスの特長・強み

当社の病院給食における特長としては下記があります。

  • 常食・軟食(おかゆ)・流動食といった一般食から特別治療食まで幅広く柔軟に対応できる。
  • 病院側管理栄養士の方との連携を密にし、患者様一人一人のご希望に合わせて、野菜の切り方を変えるなど細かな要望に対応できる。

サンプルメニュー紹介

患者様が毎日のお食事を喜んでいただけるよう当社専門知識を持った管理栄養士・栄養士が永年の経験で培ったノウハウと真心をこめたメニューの数々です。

常食
軟食(おかゆ)
ミキサー食

導入事例